ゲーム感覚?

これは生命保険に限らず、営業であれば、 あるいはどの業界のどの職種もそうかもしれませんが、 自分が取り組んでいる仕事を「ゲーム感覚」にしてしまうことがあります。

生命保険の営業の場合、そのほとんどのお給料体系が 成功報酬型だと思います。

つまり契約が成立しないとコミッションにならないのです。

基本給があるところもありますが、歩合制の割合が大きいです。

そうすると、どうしても(?)狩猟系というかゲーム感覚になってしまいがちです。

「このお客様から契約をいただくためには どうしたらよいか」という視点になりがちなのです。

どんなにゲーム感覚になったとしても、 お客様が生命保険に加入されることによって、 その方の現在の幸せを少なくとも維持できるなどの 営業マンの思いがなくなるということは絶対にないと思います。

しかし、調子が良くてイケイケになっていると、 その思いが薄れてしまうこともあります。

本人以外がそういうことにいちばん気づくことが怖いことです。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.macons.info All Rights Reserved.